愛のバルコニー
荒木経惟
135×195ミリ B6
198ページ/ハードカバー
発行:河出書房新社
刊行日:2012/7/7
ISBN:9784309273389
価格:¥1,620(税込)
在庫あり
お支払い・商品の配送について
荒木が30年間暮らしたマンション。通称、ウィンザースラム豪徳寺。そこにはとても広いバルコニーがあった。陽子とバルコニー、チロとバルコニー、そして怪獣たち、花、空。すべてはここで撮られた。かつてそこは荒木の幸福な庭であった。建物の取り壊しが決まり、楽園をあとにすることにした荒木がまとめた30年間にわたるセンチメンタルな愛の時。引っ越ししたばかりのバルコニーから、妻陽子と過ごした休日のバルコニー、そして妻亡き後次第に怪獣たちの楽園へと変わっていくバルコニー。
あとがきとして、写真を見ながら行われたモデル水原希子との対談を収録。